セブンイレブンのミントチョコアイスバーは本格派!ミント好きは満足感抜群。

少数派かもしれませんが「ミントチョコがとにかく好きだ!」という方がいると思います。

お菓子からアイスまで様々なミント味が出ていますが、それでもマイナーな味で残念ながら他種類ではありません。

そんな中、セブンイレブンのミントチョコアイスは、クオリティが高かったので紹介します。

スポンサーリンク

ワクワク感溢れるネーミングセンス

チョコミント好きのための

パッケージにはチョコミントバーと書いてありますが、そのちょっと上には「チョコミント好きのための」とあります。

これは、メチャクチャ刺さりますね!チョコミントを特に欲している人には。

以前、クリスピーナジョイフル(チョコミント味)について記事を書きましたが、チョコミントと謳っていても、ミント感が弱くてガッカリ。

アイスにしろお菓子にしろ、満足感のない商品が多いのが、このチョコミントフレーバーのジャンルなのです。

もっと本格的になミントを食べたぞ!という勢いのある商品が、どうも日本には少ない気がするのです。

余談になりますが、チョコミント味でクオリティが高いのは、オーストラリアのお菓子ティムタムです(画像検索結果)。これは名菓です!

赤城乳業

製造は赤城乳業株式会社。ラクトアイスで、63ml×5本入りです。

お値段は税込み213円。1本当たり42円です。

しっかりミント!パッケージに偽りなし!

ミントがしっかりのアイス

爽やかなミントアイス…、口の中でスーッと広がる清涼感

強めのミントの味のあとに、ふんわりと甘みが溶け込むチョコチップ。

これはチョコミント好きなら、満足感が高いです!

逆に、お子さん(小学生以下)にとっては、「ミント強いな~」と思ってしまうかもしれません。ちょっとした大人向けのアイスクリームかもしれませんね。

セブンイレブンの商品開発は、妥協がないと言われています。

このチョコミントバーは、セブンイレブンだからこそ、ここまでクオリティ高く仕上げられたのかもしれません。

あとがき

完全リピート買いです!

チョコミントが好きな人は、騙されたと思って買ってみてください。セブンイレブンのアイスコーナーもしくは冷凍食品コーナーに置いてあるはずです。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!