セゾンカードの利用可能額を減額する方法とは? 電話で僅か3分で完了。

先日、紹介でセゾンカードを作ってしまったタカノメです。

メインカードとして利用する予定は一切ないのですが、予想よりも大きな与信枠をもらってしまったので、今回利用可能額を減らす申請をおこないました

あっさりと電話で出来ちゃったので、「限度額が大きすぎる」と気になっている方は減額手続きをしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

セゾンの利用可能額を減額する手順

1.カード裏の電話番号へ電話

まずはカードの裏側にあるインフォメーションセンターで電話をかけます。

0570はナビダイアルで固定額ですが、携帯電話の話し放題の対象外のため、03もしくは06へ電話をかけたほうが、電話代は安上がりですね。

ちなみに、LINEコールの登録店だったため無料通話ができました(笑

2.音声案内にしたがってプッシュ

最初に、カード番号の入力+#を入力していきます。

あとは音声案内で、「カードの利用額について」→「その他のお問い合わせ」の順番で窓口の方につながります。

3.「カードの利用額を減らしたい」でOK

本人確認の後に、要望を伝えます。「利用額を減らしたい」これだでOKです。

そうすると、今までの利用可能額を教えてくれるので、いくまで減額するのかを聞いてきます。希望する金額を伝えればOKです。

ちなみに、あまり減らしすぎると「限度額を超えて使えなくなった」という状況になります。目安として、毎月利用するであろう金額の2倍は残しておきましょう。(例:10万以下を利用する場合は、限度額20万円)

4.これで減額完了

電話でアッという間に減額完了です。

時間にして僅か3分で終わります。「なんか気になっているんだよなぁ」という人は、簡単に手続きなのでハードルは低いですよ。

減額時の注意事項

減額するのは簡単ですが、以下が注意事項です。

  • 増額する際には、再審査が必要である
  • 再審査には時間がかかる場合がある
  • 審査によっては希望に添えない(増額できない)場合もある

なので、一度決めた利用額で使い続けると決めてから、減額をしましょう。もしくは、ほどよい金額設定での減額ですね。

あとがき

減額するメリットは、自分自身が持っているカード与信枠(信用されている金額)を空けることです。

例えば、ひとりの与信枠が100万円だとしたら、Aカードで50万、Bカードで50万の利用枠があった場合に、新しいカードが作れなくなります。

そこでBカードを10万に減額すれば、新しいCカードの入会審査が通りやすくなるということですね。

与信を圧迫しないためにも、利用しないであろうカードは解約するか、限度額を小さくすると、新しいカードで入会しやすくなりますよ。

それでは、また!

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!

広告