WordPressのパスワード忘れた!最終手段でmysql(データベース)から変更。

WordPressは便利で導入している人はたくさんいると思います。

利用者が増えれば、当然出てくるのが管理画面へのログインするIDとパスワードの忘れ。しばらく放置していたサイトだとありがちですよね…(笑。

mysql(データベース)からID・PASSの確認・変更ができて助けられたので、情報シェアします。

スポンサーリンク

mysql(データベース)にログイン~ID・PASS変更まで

phpmyadminにログイン

wpid01

まず最初に、phpmyadminにログインします。

※そもそもデータベースに入るID・PASSが分からなかったら元も子もないのですが…

WordPressのデータが入っている左側にあるデータベースを選択します。

usersをクリックして中へ

wpid02

データベースの一覧に入ったら、「users」の行を確認します。

その少し右側にある「編集」のボタンをクリックします。(ちょうど矢印の場所ですね)

ユーザー一覧が表示

wpid03

この画面が出てくると、WordPressで登録していたアカウント一覧が表示されます。

ユーザー名やメールアドレスも表示されていますね。注意が必要なのが、パスワードは暗号化されているので、確認はできません。

ログインパスワードの変更

wpid04

パスワードを変更したいアカウントの、左側にある編集ボタンをクリックします。

ちょうど矢印の鉛筆マークのところですね。

wpid05

編集画面に来たら、user_passの項目が、パスワード変更にあたります。

MD5を選択して、その右側に新しいパスワードを入力します。これで実行すれば完了です。

あとがき

最終手段としてデータベースから引っ張りだして、パスワード変更ができました。

いやはや、本当に助かりました。おぼえていて損はないと思いますよ。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!