Tポイント個人情報提供先の追加企業に、勝手に提供されていた…

ちょうど2014年10月に、Tポイントがヤフーと連携などで大きく動きました。

その一貫として話題になった「提供先への個人情報提供」です。Tカードの規約どおりに個人情報を提供しますね、という内容。

しかも恐ろしいのが、最初からすべて「提供OK」になっているのだから、すぐさまに提供NGに変更した人が多いのではないでしょうか。

そこからしばらく経って、Tポイントの情報を見てみると、いつの間にか情報提供先が増えていると同時に、提供OKになっている衝撃が・・・

スポンサーリンク

提供先への個人情報停止ページには。

Tcard01

Tポイントのマイページ(管理画面)の中にある「個人情報提供停止」ページ。(ログインした状態でリンクするとダイレクトに飛べますね)

この画面で、「提携先に個人情報を提供しないよ!」とチェックボックスで変更ができます。

企業先には、ツタヤやキタムラ、洋服の青山などTポイントが利用できる企業元が一覧で表示されています。

ものすごいボリュームとともに、なぜ1企業ごとにOK・NGができるのかが謎です。「この企業は好きだから、個人情報を提供しよう」とでもユーザーが考えるのでしょうか(笑

追加企業には、必然的に提供OKに!?

Tcard02

2014年10月の初期時には、すべての企業を提供NGにしていました。

ところがその後、提供先が追加されており、必然的に「提供OK」に!?いやいや、ノーセンキューですよ、これは!

企業が追加されたら、その都度、個人情報が提供されていたとは、まさに衝撃です。昔にチェックを外したひとは、同じように追加企業には提供OKになっているのではないでしょうか。

あらたな機能の「追加しても提供しない」

Tcard03

ページの後半を見てみると、今まで見たことのなかった「追加される提供先も含め、すべての提供先への個人情報を提供する」がありました!

いやいや、これは最初(2014年)の段階でつけるべきチェックボックス。気持ち悪いので、早々にこの機能を作動させたいのですが、これがまた日本語がカオス・・・。

今後、追加される提供先も含め、すべての提供先への個人情報提供を停止する
(停止する場合は、チェックボックスのチェックを外してください)

通常、WEBの考えなら、「停止する」をしたい場合、YESはチェックボックスを入れます。そうなのかなと思ったら、二行目を確認するとチェックボックスを外すのが「YES」だということ。

これは混乱しますね。ただでさえ個人情報という神経質なページであり、正しく処理したいのに。イラつくひとが多いのではないでしょうか。

すべての情報提供を停止する方法

Tcard04

すべての個人情報の提供をせずに、かつ追加企業にも提供はしない。

そのような場合は、上記のようにチェックボックスを外すのが正解です。もちろん「設定を変更する」のクリックを忘れずに!

あとがき

Tポイントの提携先はどんどん増えています。

忘れずにいち早く対応しておきたいですね、個人情報の提供を避けたいひとは。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!

広告