損はなし!磯丸水産に行ったら食べておきたい3つの商品。

磯丸水産はご存知でしょうか?

ひとことで言うと、焼肉屋の海鮮バージョンです。ここ数年で一気にエリア拡大をしていって、このジャンルでは不動の1位にいる居酒屋です。

新鮮な魚介類とリーズナブルな価格、そして自分で焼くというエンターテイメント。一人あたり約2500円というのもオススメできますね。

そんな磯丸水産でどうしても食べておきたいのが、3つの商品。これを食べれば大満足!の情報シェアです。

スポンサーリンク

蟹味噌甲羅焼(499円)とイカの浜焼き(399円)

イカの浜焼き

まずは絶対に外せないのが、カニ味噌です。

かき混ぜながら焼いていき、ほんのり温かくなったら食べごろ。濃厚なカニ味噌と、絶妙な味付けがなんとも言えません。お酒好きなら、これをつまみにチビチビとやってしまう逸品です。

たぶん磯丸水産ファンなら、毎回注文する商品ではないでしょうか。

そして同じく写真に載っているイカの丸焼き

まるまるとした新鮮なイカを焼いていきます。焼き立てを食べるのはイカの美味しさが引き立つ瞬間。ゲソも付いてボリュームもありながら、399円とは驚きの価格です。

こぼれ寿司(1299円)

こぼれ寿司

ちょっとお値段は貼ってしまいますが、この食べごたえと贅沢感はなんとも言えません

ウニ、いくら、ねぎとろなどが軍艦(巻物)からこぼれているほど積まれている寿司です。それぞれをチビチビと食べるのもよし、豪快に食べるのもよし、楽しさも加わる商品です。

食べごたえもあるので、締めの一品におすすめですね。

あとがき

磯丸水産に行ったことはない!という人は、ぜひ上記3つの商品を頼んでみてください。

きっと磯丸水産を存分に堪能できると思います。

あと注意事項として、洗える洋服で行ったほうがいいでよ。とにかく焼いた時の匂いが付きます(笑。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!