素人でも本を出版できる「ムゲンブックス」

文字を入力するだけで紙の本が出版できるサービス「∞books-ムゲンブックス」は、アマゾンや店頭への販売をおこなうサービスです。

スポンサーリンク

ムゲンブックスの特徴は?

(1)リクスなしに無料で出版できる

自費出版とは異なり、リスク無しで出版ができます。しかもWEBマガジンではなく、紙媒体として流通に乗せられるのが大きなメリットですね。売れた分だけ印刷される仕組みです。

(2)印税は10%

著者に入ってくる印税は10%。リスクもなく、10%も入るのなら儲けものですね。売れっ子ともなれれば、印税の収入も期待できそうです。

(3)KDDIからのベンチャー企業

KDDIが手がけるベンチャー育成プログラム「KDDI∞Labo」の第7期プログラム採択案件。自費出版ビジネスは怪しさが出ていますが、これなら安心ですね。

こんな人に便利!

  • 本を出版したい
  • リスク無しにしたい
  • 収入もそこそこ欲しい

あとがき

紙媒体として、本屋でも購入できるようになる(本屋で予約発注する)サービスです。誰でも出版できるようになりましたが、あとはどれだけ宣伝して本が売れるかですね。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!