斬新!?ニチフリの「うなぎのふりかけ」蒲焼味(山椒入り)の再現性は?

最近はご飯にかけるふりかけの種類が増えてきました。

お菓子とのコラボレーション、他社とのコラボーレーションなどなど、スーパーのふりかけコーナーに行くと、「こんなのが出ているんだ!」と楽しませてくれます。

そんな中、斬新さを放っていたのが「うなぎふりかけ」。これは試さなければならないと即買いです。

スポンサーリンク

濃厚たれ風味!蒲焼き味のふりかけ

濃厚たれ風味

うなぎと言えば庶民の味とはいえ、もはや高級品。気軽には食べられませんね。

そんな遠のいた「うなぎ」を身近な味にさせてくれそうなのが、ニチフリのうなぎふりかけです。

このパッケージのうなぎの写真は、「まさか、このふりかけでうなぎを楽しめるのか!?」と想像させてくれます。

山椒入りがアクセント

濃厚な蒲焼きのタレをイメージした、そして山椒の風味がアクセントになるとのこと。

まさに蒲焼き+山椒の味付けは、うなぎそのものです。ふりかけでどうやって再現性を高めているのか、この段階でも気分が高まりますね。

裏面

内容量は27g。

原材料に「うなぎエキス」が確かに入っています。期待大です。

中身は

中身はこのような感じです。

見た目はいたって普通のふりかけ。うなぎなので、海苔はいらないかなぁと思っちゃいました。

うなぎ味なのか?山椒味なのか!?

ご飯にふりかけ

ご飯にサササッとふりかけてみました。

期待に胸を膨らませてひとくち食べてみると…、むむむ、うなぎ味がしない!!

ウナギというよりかは、山椒味が強くて、濃厚なうなぎタレの味もせず、蒲焼きの風味も少なく。山椒味が全面に出てしまって、山椒ふりかけになってしまっている感が…。

「うなぎに山椒をかけるのが大好きだ!山椒がないと、うなぎじゃない」と思う人にとってはピッタリかもしれませんが、ウナギ本来の味わいを少しでも感じたいと思う人にとっては物足りないかも。

あとがき

期待の高い商品、もう一歩踏み込んだうなぎ味(タレ味)に近づけて欲しいですね。

なんというか、惜しいです!

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!

広告