MFクラウド確定申告の無料会員「15件/月」は、1回でも超えたら以降は仕訳できない仕様。

フリーランスや個人事業主の青色申告でクラウド会計ソフトを検討している方がいらっしゃると思います。

その中で、MFクラウド確定申告での無料会員で1つ注意点

スポンサーリンク

無料会員の範囲内は月15件仕訳

無料会員

無料会員は、月間仕訳件数が15件/月となっています。

他の「freee」や「やよいの青色申告」などと比べて無料で出来る範囲が広く、大変ありがたい内容です。

しかしこの仕訳件数に誤解が生まれやすいので要注意です。

1回でも超えたら以降はプレミアムにならないと入力できない

いくつか例題で記載すると…

  • 先々月20件でプレミアムだったけど、直近の1ヶ月間で14件だから大丈夫 → NG(以降は入力できない)
  • 先月16件になったけど、今月は12件だから大丈夫 → NG(以降は入力できない)
  • 月間で先月16件になっちゃったから、今月以降はプレミアム → 正解

つまり、1ヶ月の間に16件を超えた月が1回でもあれば、以降はプレミアム会員にならないと仕訳ができなくなります

毎月絶対に15件を超えない人が無料会員で利用でき続けますが、1度でも超えそうな人はプレミアム会員になることを前提にいると損した気持ちにならないですよ。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!

広告