イオントップバリュ「天ぷらそば」88円。不思議な天ぷら先入れタイプ。

まいばすけっとやイオン系列で販売している、カップ麺の「天ぷらそば」

価格は税込み88円と非常に魅力的です。お味はどうなのかチェックしてみました。

スポンサーリンク

ここは要注意。天ぷら先入れタイプ。

DSC00876

特徴は、麺とスープ。

かつおだしの旨味としなやかなストレート麺。かつおだしなので東日本向けでしょうか。

エネルギーは474カロリーでやや多め、101g(麺72g)は東洋水産の緑のたぬきと全く同じ。

DSC00877

蓋や側面など質素なデザイン。あまりお金をかけない工夫でしょうか。

先入れ天ぷら

なかなか気づきにくいのですが、天ぷら先入れタイプの商品です。

天ぷらはサクサクで食べるものだから食べる直前に!という先入観がありがち。

あくまで先入れです。

中身

シンプルな2つ。

お湯を注ぐ前に入れる天ぷらと、粉末スープ。

スープも麺も88円にしてはクオリティが高い。

出来上がり

まず印象的なのは、かつおだし。

100円で売っているカップ蕎麦は深みのない味ですが、これはきちんと「かつおだし!」と強調してくれます。

そして麺も、カップ蕎麦にありがちな縮れた麺ではなく、ストレート麺。ちょっとストレート度が弱いけど、充分にすすれます。

肝心なのは天ぷら。サクサク感はなく、フニャッとした極普通の天ぷら。ここはコストダウンを図った場所ですね。先入れにすることで、よくふやかし、無難な天ぷら風を演出してくれます。

何もないよりかは、油味が増すので美味しくなりますが期待はしないほうが良さげです。

あとがき

税込み88円で食べれるなんて、素晴らしいものです。

セール品で100円で買うものより、全然美味しいそばを楽しめます。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!