目黒にある果実園リーベルのモーニング、フルーツサンドで心を満たそう。

東京駅にある果実園。その支店が目黒駅にある果実園リーベルです。

座席数もあり、ゆったり。フルーツの強みを活かしたフルーツサンドを食べるなら、モーニングが最適です。

スポンサーリンク

そもそも果実園とは?

フルーツパーラーで有名な果実園。

季節のフルーツをてんこ盛りにしたケーキやパフェが人気で、しかも値段もリーズナブル。

そんなフルーツに強い果実園がモーニングで提供しているのが、フルーツサンドです。

東京駅と目黒駅の2店舗のみで展開している、言わば知る人ぞ知る名店

お得なモーニングで、朝から心を満たす

モーニングセット

モーニングはA~Dセットまで4パターンありますが、一番人気はCセットのフルーツサンドウィッチ

フルーツサンドと野菜とフルーツ3品とコーヒーがついて880円。しかもコーヒーはお代わりOKなので、コストパフォーマンスが激高です。

フルーツサンドは、甘すぎないクリームに、たっぷりのフルーツが写真の通り、ところ狭しと入っています。

季節によって中身は変わりますが、この日はイチゴ・ベリー・バナナなどなど。ゴロッとした大きめのフルーツなので、噛むたびにフルーツの果汁が広がるほど。

コーヒーはやや酸味が強いですが、口の中のフルーツの甘味をリセットしてくれる、良い脇役。

平日・週末ともに7:30~11:00までの時間制なので、お近くの方は一度試食あれ!

ただし注意して欲しいのが、混みだすと提供待ちがひどくなります。注文してから数分で来ることもあれば、30分以上待つことも。

早めの時間に行ったり、雨の日に行ったりしましょう。

あとがき

さすがフルーツを売りにしているので文句のない出来です。

心が満たさせるモーニングを、目黒にある果実園リーベルで。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!

広告