液晶モニタを低反射に!ノートパソコン11.6インチならSF-NL116W。

最近のノートパソコンはテカテカする反射型液晶が多いですね。

「反射して目が疲れる!」そんな方は、液晶フィルムを購入してノングレア化がお勧めです。

今回、目疲れがひどかったのでアマゾンで評判の良かったものを購入しました。

実際に付けてみてノングレ化に満足感が高かったので紹介します。

スポンサーリンク

光沢液晶が引き起こすデメリット

「太陽の外にでると液晶画面が何も見えない」「映り込みが激しい」「自分の顔が、いつも見える」

そんな悪評が耐えないのが光沢液晶です。

疲れ目になる確立が高くなり、目の周りが凝り固まったり、眼球を握られたような痛さがあったり、経験のある人なら数日痛みが伴うとご存知のはず。

すべて光沢液晶が引き金になっています。

購入したのは、Digio2 液晶保護フィルム(SF-NL116W)

液晶フィルム

Digio2 液晶保護フィルムのメリットは…

  • 反射防止
  • 透過率90%以上
  • 傷防止
  • 紫外線99%カット
  • フィルムが自己吸着力に優れている

というものです。アマゾンで1400円強(送料込み)で販売されています。

ちなみにパッケージ表記されていませんが、タッチパネルも対応しています。

特にオススメしたいのが、フィルムの貼りやすさ。

スマートフォンでも同じですが、フィルムがヨレヨレになって空気が入ってしまい、何度も貼り直すのは避けたいもの。

このフィルムの良し悪しが、「買って成功した!」「これは失敗だった!」という判断になってしまいます。

紹介しているフィルムは、よく分かりませんがオレフィン系エラストマー樹脂が採用されています。

貼ると吸い付くように液晶画面を覆い尽くします。空気は若干入りますが、押し出してあげればなくなりますし、1・2日置くと勝手に空気が無くなっています

もちろんホコリはよく取らないといけませんが、ここまで張りやすいのは初めてです。

反射をアッという間に軽減。

液晶の映り込み

使っているノートパソコンに張ってみた写真です。

このパソコンは、画面表示部分と外枠が一体型になっているので、電源を入れていないときには、全映り込みするタイプです。

そこでフィルムを張ってみると、キーボードの映り込みなどが見事に軽減されています。

今までこの映り込みを我慢していたなんて…と思うほど。

文字のにじみは、ほんの少しだけ

テキストにじみ

画面を撮影しているので分かりづらいですが、文字のにじみはほんのちょっとです。

まったくの許容範囲といったほうがいいでしょうか。普通に読めますし、違和感もないです。※人による…

あとがき

1000円ちょっとで目の痛みから解消されるなら、さっさと買っておくべきだったと後悔。

世の中のグレア液晶化に反発したい人は大勢いるはず! もう低反射フィルムつけて、すぐにノングレア化です。

スポンサーリンク

▼ この記事で小さな発見ができたら、ぽちっとシェア!

広告